第14回 緑の教室が8月6日(日)オオムラサキセンターで開催されました。

この日は細田 楓先生を迎え「親子昆虫教室」を行いました。
細田 楓先生はオオムラサキセンターの普及推進担当でいらっしゃいます。
ミヤマクワガタをメインに国産・外国産を問わず多数のカブトムシ・
クワガタムシを飼育されていらっしゃいます。

まずは、スライドにてクイズを交えながら昆虫についての解説をして頂きました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つぎに、外に出て実際に昆虫採集です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カブトムシ・クワガタムシ・トンボ などなど、子供たちは元気に昆虫採集しました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

教室に戻りましたら、オオムラサキセンター様のご厚意により飼育用菌糸ビンに入っているオオクワガタの
幼虫がプレゼントされました。スライドにて飼育の方法や注意点の説明がありました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

子供たちが、大切に育て幼虫がオオクワガタになる事と命の大切さを学んでくれることを
期待しております。